美容 求人 医師 求人 萌通新聞 涼宮ハルヒのギャルゲー【二兎を追う者】その3
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | このエントリーを含むはてなブックマーク | コメント(-)

涼宮ハルヒのギャルゲー【二兎を追う者】その3

       ( ⌒ )
     γ⌒   ⌒ヽ
     ゝ      ノ   ポッポー
       | l |
         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.:ノ ●      ● リ:l:.!:ハ!
     ,,∨|:.:.! ノ( 、_ ,    ソ/i/ノ     
   (´ i  ヘ!:| ⌒ | /    ノ!/′    コンティニュー案内とか殴られ役
    ``゙''ー、.ヾ>ー-`´-- <イリ      もうやってらんないっすよ!
          }::::::\i=//::::::ヘ
        ノ::::::::::/∀i:::::ノ、.__ノ
       〉、;;;;;ソ/A.il;;;;;! `ー'    ペシッ!!
        〉ー、i!____i!__,,ゝ |l!il|
        (、,,,/     !__,,,! ,,、___,,、、,,,___,、、 て
        `ー'      `ー' ヾ_;,;,;,;,へ、,;,;,;,ソ て
              )          て
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて

714 名前: ◆ysiU/AwJ/6 投稿日: 2009/08/09(日) 01:20:56.49 ID:A1rcu9jN0
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        聞いて。大切なこと。あなたが今ここにいる理由。
       あなたが転校してきた理由。そして涼宮ハルヒの事。

    これまで、俺は彼女の無表情しか見ていない。
    今もまさに、無表情というべきだろう。

    しかし今、そこには眦に込められた強固な意思を感じざるを得なかった。  
 
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

721 名前: ◆ysiU/AwJ/6 投稿日: 2009/08/09(日) 02:02:18.00 ID:A1rcu9jN0
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       あなたと涼宮ハルヒ、そしてわたしは普通の人間じゃない。             
 
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

722 名前: ◆ysiU/AwJ/6 投稿日: 2009/08/09(日) 02:03:02.94 ID:A1rcu9jN0
          __   __
       ,  ´    `´   `'' 、
     /  /      ヽヽ  \
    .'/ /         ヽ ヽ  ヽ
   ノィ  ' /  / / ,     !  l ヽ ゙
   ./ f,' i  ││ |! 丶.   |  |  | |
   f  | l l  ,イ |ヽ!、.  ト、. |  |  ! |
   l ,.イ ヘ l ー!‐_、ト ヾ\ l ≠.jト、,l /! ,
   |ハ ,!ゞV´!:::_j`    `'イ::_j`メ|/,.-、l!
     f ト, ! ー'      ー'  ' !.ノゞ
     `Viヾ.!     '      j /| /
      !ハ !ゝ.    ´`    ..イ /
        \ルヽ .    ,.イノレ'
         ` rノ ` ´  |' -..
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        わたしはこの銀河を統括する情報統合思念体によって
    生み出された、対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース 。
      目的は涼宮ハルヒの観測。そして情報統合思念体に報告すること。

    宇宙の成長とともに膨張し発展してきた統合思念体にとって
    銀河の辺境に位置する、この地球にと言う惑星にはとりとめて重要な特別な
     価値など見出せなかった。
 
      しかし、そこに有機生命体という枠組みを超えた情報の奔流を
     発生するファクターが登場した。それが涼宮ハルヒ。     
     
     涼宮ハルヒは情報を操作ではなく、生み出す力を持っている。
     情報統合思念体はそこに自立進化の可能性を求めている。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

723 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 投稿日: 2009/08/09(日) 02:03:32.04 ID:SphxtLWo0

キタ------------------------------


724 名前: ◆ysiU/AwJ/6 投稿日: 2009/08/09(日) 02:05:22.36 ID:A1rcu9jN0
          _,. ─ 、. -- ._
         /          `ヽ
      /       、  、   \
     /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ
    / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',
  ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |
      | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1
     l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!
      1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'
      `| l. 「ヽ    __    /! イ/
       l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!
       ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「い、いきなり何の話だよ」 

     しかし無言のその瞳は俺に黙って聞けと
     ささやいているような気がした。            
 
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

726 名前: ◆ysiU/AwJ/6 投稿日: 2009/08/09(日) 02:09:34.28 ID:A1rcu9jN0
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      涼宮ハルヒはその事を自覚していない。
      これまで間歇的にしか、その情報は発生しなかった。
     ほとんどが無視できる範囲のジャンク情報。
     3年前の情報フレアを除いて、これまでは平穏な日々だった。

     しかし、つい二日前。
      二つ目の情報爆発が起こった。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

727 名前: ◆ysiU/AwJ/6 投稿日: 2009/08/09(日) 02:13:36.26 ID:A1rcu9jN0
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      そうして呼び出されたのがあなた。
      あなたが転校してきたのは彼女の能力。

     あなたは涼宮ハルヒによって選ばれた特別な存在。
     スペック上、人間の域をださないけども、イレギュラーとなる人物。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

728 名前: ◆ysiU/AwJ/6 投稿日: 2009/08/09(日) 02:17:21.19 ID:A1rcu9jN0
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     彼女は今葛藤している。『彼』とあなたの間で。
     
     彼女は求めた。『彼』ともう一人の『誰か』の間で揺れ動く自分を。    
     彼女は想像した。純粋な恋に生きる自分の姿を。
     平常の安定を、かき乱す『彼』のライバルを想像した。

     そうして呼び出されたのがあなた。               
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

729 名前: ◆ysiU/AwJ/6 投稿日: 2009/08/09(日) 02:18:57.70 ID:A1rcu9jN0
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             情報統合思念体において意見は分かれた。
     従来の鍵である『彼』を支持するか。イレギュラーであるあなたを支持するか。

            答えが出た。それが昨日。
 
      規定事項では今まで通り。統合思念体にとっての可能性はない。
     だからこそイレギュラーを支持し、涼宮ハルヒから情報フレアを起こす。    
         
      私はあなたを応援する。涼宮ハルヒを恋人にしてほしい。

     それが、あなたがここにいる理由。わたしがここにいる理由。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

730 名前: ◆ysiU/AwJ/6 投稿日: 2009/08/09(日) 02:22:29.37 ID:A1rcu9jN0
            _,,,......,,, ,--‐-、__
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ 
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ひとしきり、言葉を吐き出して目の前のインターフェースは口を
     つぐんだ。

     俺は>>735

     1 おまえ頭おかしいんじゃね?
     2 電波っ娘なら犯してもいいよねwwwww
     3 バカスwwwwwwwwwwww
     4 殴る
     5 なぜだか納得。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

731 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 02:23:47.02 ID:SphxtLWo0


732 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 02:24:37.17 ID:2U3DCEiq0
4

733 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 02:26:04.90 ID:7fZfD45X0


734 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 02:27:24.86 ID:hltTIizz0


735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 02:27:27.56 ID:jRBo2ep80
4

これで消失ルートktkr wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

736 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 02:28:13.03 ID:y6O41rBF0
糞!メモリ解放している間に安価盗られた

737 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 02:28:45.15 ID:HdxyoT360
>>735
/(^o^)\

738 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 02:30:29.30 ID:A1rcu9jN0
 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! .ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.| / ´`ヽ _  三,:三ー二_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!:ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄ノ( ̄ ̄ ̄ ̄ 
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!|  /!     ノ(   ⌒
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.lヾ}`ー‐し'ゝL _   ⌒
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬::.! `r--‐‐'´}    ;ー------------_
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '  ヾ--‐'ー?'" 
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「スネェエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエク!!」

     俺のCQCがさく裂した。
     涼しげな表情をそのままに、彼女の顔が物理的に歪む。

     人の時間を割き、おろかにも意味のわからない話を繰り出し
     あまつさえお茶請けの一つも出さないモノのあわれかな。

     いとお菓子。なんてな。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


739 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 02:31:15.55 ID:SphxtLWo0
>>738
\(^o^)/

740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 02:36:11.51 ID:y6O41rBF0
2.の電波っ娘なら犯してもいいよねなら
いと犯し とするつもりだったに違いない


741 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 02:37:43.88 ID:A1rcu9jN0
           __ __ _
       _ , '"´  ,. _ ___`丶、    
     / ` /  /´-‐ァー-ヽ \   
    / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ    
   / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',  
  ,'  ///!l .::j.f  .--‐ヽ/,.イ,.ム:.', l 
  ,   '〈/f`| l ::l `,_;:;:;ノ '´ rャjノ::.l:. | 
  .|  l:l :!:{、| l ::|    、   .マソハ: |:: |  
  |  l:l::i个| l ::l!    ;::)⌒ケ .} .:}:.l:: l  
 .|  lハ:l::{::', ::::{、  :丿‐y   /.:/::.l:: l   
  l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._ ~  /.:/::::/l::;!  
  ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃  
  ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/    
  /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ    
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              な、なにすんのよ!

     ふと殴り倒した長門を見ると、そこにいるはずの長門の姿はなく
     顔面中をハチに刺された如く腫れさせた涼宮ハルヒがいた。

     なぜだ?俺は確か今の今まで、長門のマンションに……
     それに俺は長門を殴ったはずだが、なぜ涼宮が俺をにらみつけているんだ?

     そんなことを考えながら、俺の記憶は飛んで行った。
     最後に俺の脳裏によぎったのは、宇宙人がほくそ笑むイメージだった。

     残念。俺の人生はここまでだ。

     GAME OVER
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

756 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 03:36:22.62 ID:FNnQ3SIt0
鶴屋さんルートまでがんばってくれ!おもしろすぐる…
翠星石のギャルゲーやってくれた人?


760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 09:57:33.01 ID:W7qFLLTjQ
ハルヒかわえええええ

768 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 13:40:48.77 ID:A1rcu9jN0
おはよう。保守感謝。めがっさやる気がでます。

食事→風呂→歯磨き してから再開。

ちなみに本日は6時くらいから出かけるので、その次は深夜か
明日になりそうです。

ご容赦願います。

771 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 14:34:14.20 ID:A1rcu9jN0
        _
    '´    ヽ
    i !レハハハ))
    ル(リ ゚ -゚ノ!
      (iO{丁}0
      ぐ/_l〉
      し'ノ

どこからコンティニュー? >>780

1 直前の選択肢から
2 最新データの三日目から

778 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 14:44:06.78 ID:HgcgGZSJ0
2

779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 14:44:39.24 ID:/pzCCbXr0


780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 14:46:12.82 ID:HdxyoT360
1

781 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 14:47:51.31 ID:A1rcu9jN0
            _,,,......,,, ,--‐-、__
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ 
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ひとしきり、言葉を吐き出して目の前のインターフェースは口を
     つぐんだ。

     俺は>>790

     1 おまえ頭おかしいんじゃね?
     2 電波っ娘なら犯してもいいよねwwwww
     3 バカスwwwwwwwwwwww
     4 殴る
     5 なぜだか納得。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


782 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 14:48:21.72 ID:/pzCCbXr0


783 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 14:49:48.46 ID:HdxyoT360
2

784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 14:50:35.05 ID:Tq1rl3Hn0
3

785 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 14:50:36.12 ID:HgcgGZSJ0
5

786 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 14:51:22.18 ID:1KEn7CVa0
2

788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 14:55:14.91 ID:zmDcc8VTP


789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 14:56:33.01 ID:8fIzyer30
みんな安価を敬遠してるのか、それとも単に人がいないのか

5

790 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 14:56:44.93 ID:0ZObVfDPO


793 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 15:03:23.63 ID:A1rcu9jN0
                  __
               / ̄   `二>、_
                 _,. '´      `ヽ、
             -―二'/    / l i ヽ   ヽ
              ///     〆 ! l i ヽ  ',
           ー'´フ´ ,'  ,' / / / イ |  !  i !
             //. !   !イ ./| /!/| .ハ i }  | !
            〆ハ lr、ハリ'i/-ゝ' -レ'‐从|/  ,' !
                ',i i `x≠ミ    ,r≠y /  ハヽ
                  /ハ ヽヽヒ__ラ   .   辷シ /ソ /  `
             /' ノ', ヽヽ   _'_  /ソ Yイ!
                  | r、rヽ、_   彡/ /ル `
                  イ从r}  ̄ /k/
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     正直彼女の話は三分の一も理解できなかった。

     だが、なぜか納得せざるを得ない雰囲気だった。
     目の前の少女の神秘的な面差しがそうさせるのか、
     はたまた俺の希望的観測か、蓋然か。

     少なくとも長門有希は冗談やからかいのニュアンスを含んでは
     いなかった。

     こんな突拍子もない話を、わざわざ両親不在の自宅に連れ込んでまで
     俺のするだろうか?いやしないだろう。それこそが「なんとなく」レベルで
     俺が彼女の話を信じた根拠なのかもしれない。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

796 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 15:09:20.84 ID:A1rcu9jN0
                       ,-‐──── 、
                     /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /:,:.:.::::::/:::::::::::ヽ:::::::::::::::\
                    /.:.l:.:.:/:/::::::::::::/:::::',:::::l:::::::::::ヾ
                      /!:.:.|:.: l/:::::〃::/::::j::::}:::::|:::::::::::ハ
                  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ |::/l.ム_/|::::l:::::l }
                   N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト |::/|::∧j
                    ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ
                          `ヘ:ゝ   _     小/
                            ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「……でも、やっぱりにわかには信じきれない話だよ」

            ……そう。うまく言語化できない。
        それが、 統合思念体の端末としてのわたしの限界。

      でも安心して。……今回に限り統合思念体からは許可が出ている。       
      情報統合思念体に対する外部からの限定アクセスへのリンクを貼る。


     そして長門有希は、ゆるりとした動きでカーディガンを脱ぎ始めた。
     静謐の空間に衣ずれの音が重なる。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

797 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 15:16:50.71 ID:A1rcu9jN0
             . -―――- .._
            ´     .. -―≧、-- ..
              _..z‐ ´ ‐ .ニ=  ー 、.\
          _ .. -‐ラ' / ´ / / ! ! \:.ヽ. ヽ.
           /://   / /ィ | |    V  .ハ
         _,._. -ァ' /  :/ /,.イ  リ | :|:  i!:  l: i
        ̄  /  :!  :i.|.イ :/|  ,イ:/! .イ: l l !:. |:|
             /./ ,l|:l_|_ム_j/| l/j/ j_i_|j__|:ト| } リ!: l
        /イl! /.|小从「}イ`Y′ ´j'-_「jハリ./イiハ: ト、
        ー'/ lハ小.ハ:V笊示ミ   '7筰:カラ.´} / .ハ:{ \
               /:l!|ハ トヽVュリ       辷ソ //}': /  ヽ
           /イ lハ :ヽト\   丶  イ/ムイ:/
           ノ'/ / ハ小:iト.、   ‐.‐ /イ :/イハ{
              / |lハハ|リ`iァi -- 彳ィ/7|′
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 ――触れて。

     「な、む、胸っ!?」

     長門は唐突に、あらわにした自分のこぶりな胸をアピールした。
     人の体でいう左胸、心臓部分。

     いつの間にか俺の目の前に、長門が迫っていた。 
     長門が俺の手を取り、自身の小さなふくらみへと誘う。
 
              ―-あなたは触れるだけでいい。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

799 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 15:19:16.84 ID:HdxyoT360
よしきた

800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 15:19:32.75 ID:Tq1rl3Hn0
では遠慮なく

801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 15:19:34.12 ID:SPDD4iW+0
ふぅ…

802 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 15:24:14.55 ID:A1rcu9jN0
                            __,.- _ /:://∠.‐‐--‐,ニ.´..
                   、    ,._-‐ニニ:: ̄:::`ヽ:〃::::::::::二ニ=......
                    >≪=.:'´-‐:;::´:;:::´;::::/:::::::丶:‐--?.........
                  /´ //::::/:://;:‐7::/::::ヽ::ヽ:ヽ:::::ヽ.......
                      /イ/::/;.'//  {:::ハ:l::::::l、::ヽ::ヽ::::ヽ......
                     '" ノ´;イ/-∠/    l:::l ヾ:::::lヽ::::l::ヾ:::::l.......
                      _,.//l:::l:l::/_  `ヽ、 !::l  ヽ;l トヽl::::゛l::l.......
                   フ;:イ// !::リ:l´r;ミヽ、  ';l  ‐- 、l:l:ヽ::::::l:l.......
                 /"´/^ハ l:::ハl_!、:::::;ハ     __    l`:::::::l::リ:l.....
                       /' l/l/!:/l ` ー'′   ´,r.:::゙ヽv!::l::::::l::ヽ!...
                        ! ' 1:l::l      ,   ヒ_:::.,フイl:::l;:::ll::リ::l...
                           メハl:ヽ   _      ` "/ハ:l::〉:!Vハl...
                        l∧l;、>、  `    ,.イフ:://ハl リ ′..
                  ,. ‐? ̄7-⊥.V ` ー-‐ァ7´クノ /:/ '  丶
                    /    ,′/           〈 ′′/'´
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     俺の手のひらが、長門の少女を表す部分に触れた、刹那。

     俺の脳裏を様々なイメージが、音が、意識が
     言葉で表せるであろうすべての感覚が、
     聞いたことのない第三の視覚言語として耳目を駆け巡り、
     その他さまざまな現象が情報として、フラッシュバックした。

     ――時間とは切り離された無音。現実から乖離した世界。   
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

803 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 15:30:48.33 ID:A1rcu9jN0
             . -―――- .._
            ´     .. -―≧、-- ..
              _..z‐ ´ ‐ .ニ=  ー 、.\
          _ .. -‐ラ' / ´ / / ! ! \:.ヽ. ヽ.
           /://   / /ィ | |    V  .ハ
         _,._. -ァ' /  :/ /,.イ  リ | :|:  i!:  l: i
        ̄  /  :!  :i.|.イ :/|  ,イ:/! .イ: l l !:. |:|
             /./ ,l|:l_|_ム_j/| l/j/ j_i_|j__|:ト| } リ!: l
        /イl! /.|小从「}イ`Y′ ´j'-_「jハリ./イiハ: ト、
        ー'/ lハ小.ハ:V笊示ミ   '7筰:カラ.´} / .ハ:{ \
               /:l!|ハ トヽVュリ       辷ソ //}': /  ヽ
           /イ lハ :ヽト\   丶  イ/ムイ:/
           ノ'/ / ハ小:iト.、   ‐.‐ /イ :/イハ{
              / |lハハ|リ`iァi -- 彳ィ/7|′
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ……今のがアクセス権限が与えられた情報すべて。
       情報統合思念体の意識のデータ。人体で認識できるレヴェルで
         互換をもたせている分、劣化はしている。     

     俺は理解した。この銀河の存在する超高度な知識を持つ
     情報生命体。それが情報統合思念体。
     目の前の少女は、その一部分のデータの片鱗。  
     この子は人間じゃないんだ。そう、この子は
     
      ――対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース。

      俺の思考とダブるように、長門有希の無機質な声が重なった。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

804 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 15:33:14.80 ID:A1rcu9jN0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      俺の選択。

     1 人間じゃないなら犯してもいいよな
     2 わかったよ。大体はな。
     3 しまった新手の洗脳かっ!    
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

>>810

805 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 15:34:21.98 ID:HgcgGZSJ0
1

806 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 15:37:58.66 ID:KycpcCJXO


808 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 15:43:35.30 ID:2U3DCEiq0


810 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 15:45:16.46 ID:0ZObVfDPO


811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 15:45:17.17 ID:Fgcol6UL0
2

812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 15:46:44.43 ID:vXGKZJdv0


814 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 15:53:29.38 ID:A1rcu9jN0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ――わかったよ。大体はな……

     長門のマンションを後にし、俺は夜の帳がおりた帰路で
     一人つぶやいた。

     長門がいわゆる宇宙人だということは別段驚かなかった。
     あれだけの離れ業をやってのけたのだ。
     
     俺は長門の言葉を思い返す。   
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

815 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 15:58:42.51 ID:wQnWzVPq0
ふぅ・・・

816 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 16:01:03.31 ID:A1rcu9jN0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     まずハルヒは、現在恋の悩みを抱えている。ということ。
     しかし、これは好きな相手に振り向いてもらえるか否かではなく
     もっと前段階。

     ―――恋をすべきかどうか。

     ハルヒは恋愛に関して、懐疑的というか独特の価値観があるらしい。
     そして彼女はSOS団の団長としての責務がある。
     世界の不思議と超常現象を踏破するSOS団の団長ともあろうものが
     普通の高校生のそれと同じようなベタなイベント。
     恋愛などというものをしてもいいのだろうか。

     そうした普遍的な今時の女学生と同じ属性を自身に付与することを
     涼宮ハルヒは極端に恐れている。

     彼女はそういう葛藤があるのだ。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

817 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 16:11:00.25 ID:WkGi25C/0
何か順調すぎて逆に怖い

818 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 16:18:22.83 ID:e8VZKIqL0
何故殴らないのか理解できない

819 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 16:20:13.95 ID:KycpcCJXO
朝倉ルート行くには殴るしかないのにな

820 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 16:20:42.11 ID:A1rcu9jN0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     そして、ここからが長門有希の目的。

     涼宮ハルヒには本来、彼女が恋の相手となるであろう人物が存在した。
     
     本来その人物とハルヒは、平凡とは言えない熱い青春時代の中で
     ささやかな恋愛感情を芽生えさせる。
     それは果たして恋愛感情と呼んでいいのかもわからないほど小さな気持ちで
     結局二人は、表に出すことなく卒業という儀式を済ませて
     別々の道を歩んでいく。

     それが規定事項だった。

     しかし、これでは情報統合思念体が望む情報の発生が望めなかった。
     かつて天文学的なシーケンスを通して、再構築したところで
     卒業後の涼宮ハルヒからは、その力が消え失せ
     統合思念体は、その自律進化の可能性を見失うことになる。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

821 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 16:21:08.00 ID:e8VZKIqL0
鶴屋ルートでもおkだから、朝比奈でもいいけどな
デレ長門が見たいんだぜ


822 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 16:26:12.86 ID:A1rcu9jN0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     思念体は失望した。苦慮した。
     卒業後のハルヒにはもはや観測価値はない。

     同時にハルヒ自身の無意識の妄念が最後の力を費やして
     因果律の開始点である、三年前の特異点へと時間を遡らせる。

     統合思念体はそちらに注目する。しかし
     結局はまた三年後、卒業という一つのイベントを契機として
     同じことのループなのだ。

     しかし、そこにひとつの光明がさした。

     ―-それが、俺なのだ。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

823 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 16:26:17.80 ID:jRBo2ep80
長門ルートに行くにも朝倉ルートに行くのにも
なぐらなきゃいけないんだぞ

824 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 16:28:33.96 ID:e8VZKIqL0
なんで殴らないの?わけかわらん

825 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 16:30:30.17 ID:WkGi25C/0
佐々木ルートに行くには誰を殴ればいいんだ?

826 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 16:30:57.34 ID:e8VZKIqL0
みんな無視すればいいんでね?

827 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 16:32:33.95 ID:A1rcu9jN0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     二日前。もはや涼宮ハルヒに価値なし。と判断をくだされかけた
     まさにその時。

     かつて観測したことのない情報のビッグバンが起こった。
     そして発生する、イレギュラー。

     それは涼宮ハルヒ自身が無意識に願った、本来の恋の相手の好敵手。
     大きな力を持つ彼女が起こした、小さな小さな抵抗だった。
        
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

828 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 16:40:18.89 ID:A1rcu9jN0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     『彼』との関係がうまくいかないのは、スパイスが足りないから。
     『彼』との間をかき乱してくれる、第三のライバルが存在すれば
     きっと自分の中の小さな気持ちは、いじらしくも成長するだろう。

     だからこそ涼宮ハルヒは、SOS団と三年間の高校人生で
     俺という一つの恋愛要素を兼ね備えた人物を欲求したのだ。

     これは、彼女が選んだ最後の選択肢だったのかもしれない。

     昨日の喫茶店での、不意のハルヒの表情を思い出す。
     黄昏の射光に彩られながら、ほほ笑む彼女。  

     その表情が今では、輝きながらも、どこか影が差す。
     そんな、少し切ないものに感じた。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

829 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 16:44:01.03 ID:A1rcu9jN0
        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      『キョン』
     それが俺のライバルらしい。
     本当は俺は噛ませ犬。本来の俺の役目は、彼とハルヒとの間に
     割り込み、ある程度の邪魔をする。

     そうすることで、お互いの恋の炎のゆらめきに気付かせ
     二人を結びつけることなのだ。

     しかし……

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

830 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 16:48:07.19 ID:A1rcu9jN0
               _. -?- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ここでこれまでの事例とは決定的な違いが生まれる。
 
         ――-情報統合思念体参戦

    これまで観測に徹してきた思念体は重い腰を起し、当事者となる。

    規定因子であるキョンではなく、まったく新しいイレギュラーである俺と
    涼宮ハルヒとを結びつけ、それによりハルヒの情報の覚醒を引き出す。

    それが、思念体内部での総意となった。

    そのためにサポート約として選ばれたのが、あの長門有希なのだ。
 
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

832 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 16:56:15.11 ID:A1rcu9jN0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     しかし長門の目的を支持するということは、とどのつまり……

     俺がハルヒと恋人同士になるということだ。
     今までの自身の人生の中で恋愛経験は皆無。

     これまで俺は恋愛に関してどこか自分とは無関係な
     カテゴリーに分類し、遠巻きに感じていた。
 
    それどころか空けてはいけないパンドラの箱として
    開封することなくブラックボックスに放り込んだまま、封印していた。

    ―-付き合うってどういうことなんだろうか。

    俺がハルヒと?
      
    俺はあの子のことをどう思ってるのだろうか。

    俺の自問自答に答えるものはなかった。
    梅雨時特有の湿気を含んだ風が、俺のほほをなぜていった。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

833 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 16:58:05.89 ID:A1rcu9jN0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     もうすぐ自宅だ。 >>840

     1 家に帰る
     2 やっぱり長門を殴りに帰る  
     3 そういえばキョンって入院してるんだよな 
     4 突然目の前に光り輝くゲートがっ!
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

834 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 16:59:23.39 ID:vXGKZJdv0


835 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 16:59:41.21 ID:NeCN1It00


836 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:00:40.26 ID:vXGKZJdv0


837 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:01:04.61 ID:WkGi25C/0
ksk


838 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 17:01:07.26 ID:qOCpddCq0
2

842 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:07:00.35 ID:WkGi25C/0
>>838
もう長門を殴るのはやめてやれw


839 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:01:40.52 ID:vXGKZJdv0


840 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:03:10.87 ID:vF7Wt0n/0
4

841 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 17:06:24.64 ID:A1rcu9jN0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「……なんだこれ?」

     俺の目の前に、自分の体と等身大レベルの大きさの光の渦が現れた。
     長門の力か何かか?
 
     ある程度のあたりをつけ、なんとはなしに触れてみる。
     今日の朝の俺ならば警戒して確実に無視していただろう。

     こんなアクティブなアクションをとれるのも長門のマンションでの
     出来事が糸を引いているんだろうな。

     光が俺の体を包む。   
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

843 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 17:08:34.52 ID:A1rcu9jN0
                    -─‐- 、
                -‐'´        丶
             / /  〃:./  {      ヽ
            /  /  .:/:∧:l:.. ヽ:.: ヽ:. ヽ:.:.:.',
              l :i.:.l.:.:.:.:7メk!八:.:.  }厶匕:.jl:..:.:ハ
             Vl从 :.:.{/フ必ハ` イ/心 `V:.:.:.:i |
              ヽト、:f‘ 乏ン ノ/弋乏. !:.:.: | l
              小:.:.ゝ :::::   '   :::::: /.:.: i ハ
             /..:l :.:人    ' ⌒ヽ   ,/.:.:  ,'  ',
           /.:.: l :.:.:.:.> 、.    , イ/.:.:  / :.:. ヽ
          / .:.:.:./:ヽ..:.:.:.\ j. `´ レ′  ∧:.:.:.:... \
        / .:.:.:.:./:.:/¨ヽ :.:.:.:.ヽ 、  /.:.:.  ,'7ヽ、:.:.:.:.:.:.:..丶、
       / .:.:.:.:.:/:._/  _} :.:.:.:.:}  _{:.:.:.:   {_}} `V:.:.`ヽ:.:.:.:.:..ヽ
         { :.:.:.:.:.:{〃I丁l7/ :.:>ナ戈夫ニニ=ヾ与-ヘ===、、:.:.:.ハ
       ヽ :.::.:.:/`\、:/
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   何よあなた。

    気がついたとき、見たこともない風景のその場所で、
    これまた見たことのない不思議な少女が俺を見下ろしていた。

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


844 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 17:09:42.19 ID:KycpcCJXO
これは予想外

845 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:10:04.11 ID:WkGi25C/0
あれ?

846 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:10:21.68 ID:wQnWzVPq0

くんかくんかああ


847 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:11:21.51 ID:/7cK/a4f0
ル○ズ?

848 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 17:13:10.45 ID:qOCpddCq0
急展開だなww

849 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 17:13:28.93 ID:A1rcu9jN0
                      __
                 _, '"´      `丶、
                /            \
                  / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ
               l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ
               l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/
                | l Vf゙圷/ jl ノィアト、ヘ// /
                  j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ
               ,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !
                / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ
                //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ
          / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ
         /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }/
         ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    X
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     桃色のブロンドの長い髪。ハルヒにも劣らない美少女だ。

     ……が、童話の魔法使いなんかが着るようなマントを身につけている。

     良くみると、周りには同じような風体の少年少女と、そして幾人かの
     大人たちが俺を遠巻きに囲んで視線を投げかけていた。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


850 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 17:14:39.40 ID:eYsKyLnK0
タバサルートは!?タバサルートはあるのか!?

851 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 17:18:11.28 ID:A1rcu9jN0
さて、二時間くらい書いたことだし休憩します。

次回ルイズ・フランソワーズのギャルゲー。

お楽しみに。


852 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:19:27.22 ID:tIfRao0Q0
タイトルどころか内容までも変わったw

853 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:20:52.08 ID:wQnWzVPq0
            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / あ .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  あ .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | わ あ    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  あ わ     |
              L|` "'  ' " ´bノ     |  わ わ     |
              ',  、,..   ,イ    ヽ わ わ    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \  て   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |<; 天  ヾ,-、_: : : .ヽ


854 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:20:55.93 ID:WkGi25C/0
さっさと書かないと許さないんだからねっ!

>>1乙


855 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 17:25:13.92 ID:KycpcCJXO
どうしてこうなった

857 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 17:53:31.61 ID:vF7Wt0n/0
ほーしゅー

858 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/09(日) 18:03:45.38 ID:A1rcu9jN0
本日の予定が早まりましたorz。今から出かけます。

今晩深夜ごろ再開予定。

もし仮に次スレ建てていただく場合は  涼宮ハルヒのギャルゲー【三振は心意気】 でお願いします。

さて、今後のおおまかな展開を一応以下のレスで募集(多数決)。一応ネタのストックと大まかな予定はあります。


・ルイズ編ちょっぴり突入
・ルイズ編ちょっぴりエロ突入
・ルイズ編は夢でした。実は光は手術台のライトで、今までのは瀕死のキョンが見てたうたかたの夢だったよ編
・ハルヒ編に戻してくれ


859 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:06:42.24 ID:vXGKZJdv0
  ・ルイズ編ちょっぴり突入
→・ルイズ編ちょっぴりエロ突入
 ・ルイズ編は夢でした。実は光は手術台のライトで、今までのは瀕死のキョンが見てたうたかたの夢だったよ編
 ・ハルヒ編に戻してくれ

860 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:10:24.08 ID:SeDiP+Xf0
  ・ルイズ編ちょっぴり突入
  ・ルイズ編ちょっぴりエロ突入
ニア・ルイズ編は夢でした。実は光は手術台のライトで、今までのは瀕死のキョンが見てたうたかたの夢だったよ編
  ・ハルヒ編に戻してくれ

861 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:10:45.48 ID:W7qFLLTjQ
俺はハルヒにしか興味ないね!

862 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:11:44.29 ID:vF7Wt0n/0
・ルイズ編ちょっぴり突入
→・ルイズ編ちょっぴりエロ突入
 ・ルイズ編は夢でした。実は光は手術台のライトで、今までのは瀕死のキョンが見てたうたかたの夢だったよ編
 ・ハルヒ編に戻してくれ

?はネタバレしすぎだww

863 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:13:22.05 ID:/7cK/a4f0
ルイズ編ちょっぴりエロ突入

864 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:20:38.42 ID:0ZObVfDPO
今回はハルヒ編でお願いしたいな

ルイズ編は次回に期待

865 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:21:03.38 ID:SphxtLWo0
ハルヒ編ちょっぴりエロ突入

866 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:24:01.61 ID:dIuX2f7m0
ハルヒ編完結後ルイズ編

867 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:26:58.33 ID:Ss2om3a/0
・ルイズ編は夢でした。実は光は手術台のライトで、今までのは瀕死のキョンが見てたうたかたの夢だったよ編

869 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 18:38:25.55 ID:eYsKyLnK0
ルイズ編ちょっぴりエロ突入

870 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:38:31.58 ID:e8VZKIqL0
まぁいいからハルヒ編やr……やってください

871 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 18:57:32.42 ID:7ev0D7DI0
ハルヒ編

872 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 18:58:55.00 ID:s/8XJ7Ba0
今回はハルヒで今度別でゼロ魔やって欲しい

875 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 20:19:37.87 ID:HdxyoT360
もちエロ

877 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 21:06:59.05 ID:+o+FUojf0
→・ルイズ編ちょっぴりエロ突入

878 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 21:16:30.42 ID:rOU7/Tch0

エーロ!エーロ!


881 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 21:55:18.63 ID:HgcgGZSJ0
今回はハルヒを見て次また別でルイズ希望

883 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 22:13:07.42 ID:Vvl0GFDC0
とりあえずはハルヒ編でいいでしょ

884 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 22:18:59.50 ID:F6iTK0Hz0
ハルヒ編に戻る

885 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 22:21:12.93 ID:gTPMWcR10
ハルヒでドエロ

886 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 22:31:47.02 ID:rOU7/Tch0
ハルヒでもルイズでもいいからエーロ!エーロ!

887 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 22:33:43.18 ID:SiLH4SGK0
おまえらエロ好きだなwww








エロで頼む


889 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/09(日) 23:12:38.67 ID:VrI3K3RF0
・ハルヒ編に戻してくれ

900 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:00:13.50 ID:uo0nAh9Z0
ルイズ編ちょっぴりエロ突入

904 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 00:09:41.46 ID:20X32zi00
とりあえずハルヒ編
俺はまだ長門ルートを諦めてはいない


905 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 00:16:04.97 ID:n5FInbcJ0
そして俺は鶴屋ルートを模索したい

906 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 00:27:53.77 ID:mP8N8kVsQ
誰が何と言おうとハルヒルート

907 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 00:29:02.10 ID:IWsbth7R0
俺はまだ朝倉さんを…

909 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 00:35:17.39 ID:iLMHQ64p0
誰でもいいからエーロ!エーロ!

910 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 00:38:29.91 ID:5EFAeDpJ0
>>1です。たくさんの保守ありがとうございます。
今、酔ってます。飲み過ぎました。


911 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 00:44:19.41 ID:iLMHQ64p0
おかえりー

912 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 00:50:19.80 ID:5EFAeDpJ0
            /                 \
           /                 `ヽ 丶
             /        .:ノ            ',  ヽ
         / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l   >>915
         l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !
         |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |
         ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |
            ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |
             \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八
              リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
            _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
         , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
        〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
         l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }
         {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′
       〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/
       {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     目の前の少女が俺をねめつける。怖いというかかわいい。
     その眼はあんた誰よ?という詰問の意味を持つことに気付いたのは
     そう時間はかからなかった。しかしこの場合、俺も同じだ。   
     
     1 ここは?   
     2 おまえら魔法使いか?  
     3 我こそは禁断の邪気眼王なり
     4 殴る
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:51:54.08 ID:uo0nAh9Z0


914 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:52:23.95 ID:KGDzcV8x0
とりあえず4

915 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 00:52:27.72 ID:l+Nw7v/90


916 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 00:53:34.92 ID:9L/e0Wbp0


917 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 00:55:07.61 ID:n5FInbcJ0
お。>>1乙
しかしもう寝る時間なので寝る

918 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 00:55:27.40 ID:5EFAeDpJ0
     /  /   l /    ハ      \  、   ヽ  ヽ
    i  /l   l /l   / /  \ ヽ   、 ヽ  i   i i ヽ l
    l  i l  __l_l_l_|i___| ll.    リ i   li__A-ナ、  l l lリ
    l  l  i   l l ヽ\ ¨ヾー-- レl  ナレ l /l / /l/ /
     l ハ  ヽ  ヽ,ヽ- ,==-_   ノ /_,∠、l/ //ノ
     l l ヘ  ヽ  iヾ`(::ヽ-ー)`   ̄ '7ヽつ,ヾィ' '/イ
     リ ヘ  \ ヽ  ̄ ̄ ̄      `ー-'  / / l
     /  ∧ ヘ  \ヽυ       丶     .i / lヘ
   / / ヘ i  ヽヽ   __         / / il \
  / ´    〉 l   ヽヽ  '、二二ン     / /   l   \
./      / ヘl    ヽヽ 、 _ ¨¨  , ・ '/   /   ヘ   \
    , - 、/  l    ヽヽニ―=、' l¨¨, `l  /    ヘ    \
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「おまえら魔法使いか?」

     はぁ?見ればわかるじゃないの。どこからどう見てもメイジじゃない。
     
    苦虫をかみつぶすような声で桃色が言った。
    周囲では口々に、目の前の少女にむけて「ゼロだゼロだ」と
    はやし立てている。状況がつかめない。 
       
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

919 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 01:02:46.24 ID:5EFAeDpJ0
                  /   __   丶ヽ `ヽ、
                 /   ̄   ̄\ /∧ /ヘ\
             , -―?7 ―‐==>ーー┤ /ヽ∨/ !ヽヽ
            /     / ー-―ァ''´     l | ``"´´| ハヘ
       /      {ミ 、_   /        l |    j / }!
       \     /ヾ三三{    \ ヽ{    //  リ
          ヽ、  /   勹! !   、__  `ーヾ  'イ_  〃
          l/ヾ\ / ,′ l ‐千f天圷    テzァk/   >>925
          /   ヾ:/ /   ',   ゞ-┘    Lソ/ハ
            /      / ∨ ミミハ  .:.::::::::.     、::::.:. {∧   
        / \   /ヾ、l     !          ′   j │
.        /  ヾ \/   |      l\       _    , .イi:小
       /     /ミ: 、 | ミ≡= l `ヽ、   ´  .ィ个彡 iヘ
.      /     /  ミミ:|      l`ー- 、`ーォ< l彡|    |:∧
     /ミミ    /  /^ー|     l   ヽ 〈 /l`ヽ|    |彡ヘ
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        所詮、ゼロのルイズだわ。サモンサーヴァントで
      普通の人間、しかも平民を呼び出すなんて前代未聞じゃないの。

    まるでお姫様がするような、金髪ロールの少女が言った。
    桃色ヘアが、猫のような声で唸っている。
    
     1 どういう状況だよ? 
     2 ここどこ?
     3 誰が平民だコラ。今は四民平等じゃボケ。麻生内閣なめんなよ。 
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

>>917乙 いつもありがとう。


921 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:06:32.02 ID:p1ScYVwM0


922 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:07:20.38 ID:UITae+u+O
3

923 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:07:57.55 ID:y026xLUT0
お、いつの間にかやってる
とりあえず3

924 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:09:36.82 ID:20X32zi00
ksk
3

925 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:09:40.77 ID:tF1RWKpI0
2

926 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:15:26.05 ID:n5FInbcJ0
ちゅーか、ルイズルートなのか
言語の壁はスルーなのか……って、言い残して消える

927 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 01:15:46.85 ID:5EFAeDpJ0
            /                 \
           /                 `ヽ 丶
             /        .:ノ            ',  ヽ
         / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l   >>930
         l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !
         |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |
         ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |
            ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |
             \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八
              リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
            _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
         , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
        〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「ここどこ?」

      はぁ?あんた正気?大体、制服見ればトリステインの魔法学院だって
      分かるじゃない。そ、そんなことも想像できないのかしら。
      あ、あ、あなた、いい、い、一応聞いておくけど。人間?
 
     1 対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース
     2 いいえケフィアです。
     3 禁断の邪気眼王であるぞ。
     4 童貞です。
     5 見りゃわかるでしょうに。    
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

928 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:16:42.01 ID:20X32zi00
ksk


929 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:16:43.53 ID:2mPw7TTm0


930 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:17:09.09 ID:UITae+u+O


931 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 01:25:50.13 ID:5EFAeDpJ0
 :::::::::::::::::::、 i,゙、,,,゙ー;;;;;;;;;;、;‐、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;─,‐;;;;;;;;;;;'、,!:::: イ::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::!、ッ'">"""'''ヾミ、ヽ:::::!;::::::::::::::::::::|'!::|ヾ、!彡''""""<`ミミリ:::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::ヾ'. (:::::::;::::::) iミヽ;::ヾ、::::::::::::::::| ゙:| イ (:::::::;::::::) ,!ソ::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::、::ゝ、 丶:::::: ' ノ  ヾ;:iヽ;::::::::::::|    '、, 丶:::::: ' ,ノィ:::/:::::::::::::
 、::;::::::::::::::i,ヾ;、`'''─‐''''"´    ヾ、ヽ;:::::::|    `''ー─'''"´ ,!;イ:::::::::::::::
  、ヾ、:、:::::::ヽヾ:、       .::::::::::::: | ヽ;:|          ,i:'ノ:::::::;:‐'-´.
   ` -`、'i;::::ヽ ヽ       :::::::::::::::: |  `'          /,i':;::ィ',' ‐' ´
      !;,゙'、:ヽ `        :::::::::::: |            /'´//
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     俺の中で何かがはじけた。
     鼓動が激しく脈打ち、血が波打つ。
     俺の中に芽生えた「それ」が、口ずさむ。     

    「我こそは、禁断の邪気眼王である」
   
     軽く手を振るう。
     薄にび色の軌跡を描いて、力が炸裂する。
     破壊の力。すべてを無に帰す禁忌の咆哮。  

     俺が放った衝撃が俺を中心にしてギャラリーを巻き込みながら
     四散、爆散する。

     気がつけば、あたりは廃墟と化し自分の足元には巨大なクレーターが出現していた。
  
     残ったのは自分と……   
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

932 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 01:28:53.20 ID:5EFAeDpJ0
                     -―=‐- ._
                  '"´: : : : : : : : :\: :\
                 /: : : : : /: : : : 丶:\: \: :ヽ    >>935
             / : : : : : : :{ :j: : ヽ jヽ:_ヽ: :.ヾ : `:、
             {/ : : : : }: :?: :ー}ノ乏_,:|: : : !: : : :ヽ、
             |: : : : :j∧人: : : :代_ィY}|: : : |: : : : : : 丶、
             N: : : :.{匕ャ=ミ}/  ゝ"/: : :∧: : : : \: : :`丶、
             _ ,>、 : ゝ Vリ     ::::;′/ ̄`ヽ`:、 \: : : : \
           /: : : : ノ{`:ーヘ :::::   (⌒l: : |'⌒\  ∨ : : : ) : : : 'ノ
          /: : : : : /:八: : :个ト _z-ィ|: : |   ヽ、 ヽ: : /: : : 〃
            /(: : : : : : ヽ: : \: :`< ヽ∨{∨二)   \ ∨:{ : : :{{
           { : `丶、 : : : \: : `ト、 : \}{くY/ ニ}    イ  ∨\: : \
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     まるで捕えられた子猫のような怯えた瞳で俺を見上げる桃色の少女だった。

     1 名前は?
     2 脱げ
     3 殴る
  
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

933 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:29:06.59 ID:9L/e0Wbp0


934 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:30:01.75 ID:uo0nAh9Z0


935 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:30:06.48 ID:oPu+Y+bN0
2

936 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 01:33:37.55 ID:5EFAeDpJ0
        /: : : : : : : :/ : /: / : : :./ {: : : : : : : : : : 丶  : : : : \丶、: : : :l
.       /:/: : : : : : :.|: | |:./ ヽ: : l 八 :_: : : : : ヽ: : : }\ : : : : : :\:\: :│
      {/|: : : : l: : : |: レl┼─\l {:-ヘ: : : : ヾ斗七7 ̄\: :ヽ: : : l: : l: : |
       j∧: :.:| : : 乂Vァ≧≠=kz∨ヽ: : : : ?z=≠テ≦、 ∧: : |: : l: : |
           lヽ: ヽ : ヘ 〃 fて ,ハ    }:.: :.:/   fて ハ }ト } : j: :∧.:.|
          }: :|\\:.|ヾ 弋っ;辷リっ  j//  c辷う少'〃 //: :,': :ヽ!
.         /: :ハ: :  ̄ {ヽ( う¨¨´      ,      `¨¨( つイ : : : ∧: : : \
      /: : : : ',: : : O°  :::::::::::::::::  ′   :::::::::::::   l◯ : ,' ヽ: : : : \
     /: : : : : : ◯ : : : ',       _  __       ,′ : / : : : : : : : : : \
    / : : : : : : : : :∧ : : : ヽ    /´  `´  `ヽ      /: : : / : : : : : : \: : : : :\
   ,': : : : : : : :/ : ∧: : : : :\  {         }   ィ´: : :∧.: : : : : : : : :\: : : : :ヽ
   i : : : : : /: : _;/ ∧: : : : : : > `ー一   ー‐ ' _<:' : : : :.,'::::::ゝ、 : : : : : : : 丶 : : : :',
   { : : : '´: : :/ ::::::::::ヽ : : : : : :\ > 、_  <// : : : : : :l:::::::::::::\ : : : : : : : :.ヽ : : :
   ∨: : : _/:::::::::::::::::::::',: : : : : : : :ヽ \     / / : : : : : : :|::::::::::::::::::\: : : : : : :
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「脱げ」

     俺の一言に対する少女の反応は、ヒッと短い悲鳴をあげて
     肩を抱えて震えるのみだった。 

     「脱げと言っているのだよ」
 
     反応がない少女に対して、俺が自らプリーツスカートに手を掛けてやる。
      真っ白なレースの下着が間もなく現れた。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

937 名前:以下、PCにかわりまして携帯がお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:36:35.25 ID:r4wD4x4rO
よし!!
鶴屋さんルート行くぞ。

みくるに近付き鶴屋と話、そして文化祭で一気にフラグ立てんぞゴラァァァ


938 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:37:06.35 ID:2mPw7TTm0
わっふぉわっふぉ

939 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 01:37:41.83 ID:5EFAeDpJ0
: : : : : : : l: : : :/:.:. : : : :| : : ∧: : : :{:.:.: : : : : : :}:./: :.:| :/j:.: : : ;ハ:.:. : }:.:. : : :}.:.:.ハ: :|
: : : : : : : |: : : |:.:l:.: : : : |:.: : |ハ:.: :__|ノ^: : : : : :jハ`ー!-=|:.―/| }-:.:,'|:.:. : : : :.:.:. : :| :|
: : : : : : : |: : : |:.:l:.: : : :∧:.斗‐ハ: ̄:|\:.:.:. : : : : :│///_;∠_j,'L_/ |:.:. : : /:.:.:. :/|/
: : : : : : : |: : : |:.:l : /:|ハ.:.:.!.  \::{  ヽ.:.:. : : : :j/xィ≦ ̄:仆、:::<|:.: : :/|:.:.:. /
: : : : : : : |: : : |:.:ハ:.: : :|  ヽ:{     \ ハ:.: : : :/  {i込 ノイ ∨7:.: :/: j:.:.:/   >>945
:.:: : : : : : l、/:l {小_;斗==≠テ斤   ヽ. }.:.:. :/    と)i辷以⌒) /.:/: //{
:.:.:.: : : : : ヘ\: :>:::::;ィiく  ノハ     ノ_:/         `¨  イ:.:.: : : :}:八
:.:.:.:.:.: : : : ∨ Z:::xく弋. i{≧ク少             ///// |.:.: : : : i:.: : \
: .:.:.:.: : : : : : ∨ヘ ;ゞ (⌒)¨¨ ̄            ヽ           |:. : : : ∧:.:.:.:.:.:'.
∧:.:.:.: : : : : : ヘ    /////                     i:. : : :∧:.';:.:.:.:.:.}
:.:.:';.:.:.:.:. : : : : : :'、                                ノ : : :/ ∨:.:.:.:./
:.:.:ハ.:.:.:.:. : : : : : :ヽ              _  ‐? ⌒}    ': : : : /   ';:.:.:./
:.:.:.: ∧.:.:.:.:.. : : : : : 丶 ()       /⌒´     _. ┘  イ.:.: : : :/     }/
:.:.:.:/:.:.':,:.:.:..:.:.:. : : : : : \        { _  -‐二   イ .:/:.:. : : ,′   /
:.:.:.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:. : : : : : \                / /:.:.: . : : : ,′  ./
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ゃ、ゃめ、やめ、て……やめて、く、ださい。

    喉から振り絞るような細い声で少女が哀願した。

     【選択肢】
     ・初志貫徹  
     ・頑固一徹  
     ・目的遂行 
     ・断固拒否   
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

940 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:38:21.58 ID:iLMHQ64p0
いやっほおおぉぉう!エロ北あぁああああ

941 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:38:32.33 ID:oPu+Y+bN0
目的遂行

942 名前:バンジャーイ∩(・ω・ )∩ ◆BANZAITGDI [] 投稿日:2009/08/10(月) 01:39:05.16 ID:bw1kGui30
目的遂行

943 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:39:46.46 ID:20X32zi00
ちょっと目を放した隙に何があったwてか選択肢がww
初志貫徹 



944 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:39:49.03 ID:iLMHQ64p0
断固拒否

945 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:40:03.82 ID:uo0nAh9Z0
・初志貫徹  

946 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 01:43:59.65 ID:5EFAeDpJ0
: : : : : : : l: : : :/:.:. : : : :| : : ∧: : : :{:.:.: : : : : : :}:./: :.:| :/j:.: : : ;ハ:.:. : }:.:. : : :}.:.:.ハ: :|
: : : : : : : |: : : |:.:l:.: : : : |:.: : |ハ:.: :__|ノ^: : : : : :jハ`ー!-=|:.―/| }-:.:,'|:.:. : : : :.:.:. : :| :|
: : : : : : : |: : : |:.:l:.: : : :∧:.斗‐ハ: ̄:|\:.:.:. : : : : :│///_;∠_j,'L_/ |:.:. : : /:.:.:. :/|/
: : : : : : : |: : : |:.:l : /:|ハ.:.:.!.  \::{  ヽ.:.:. : : : :j/xィ≦ ̄:仆、:::<|:.: : :/|:.:.:. /
: : : : : : : |: : : |:.:ハ:.: : :|  ヽ:{     \ ハ:.: : : :/  {i込 ノイ ∨7:.: :/: j:.:.:/   
:.:: : : : : : l、/:l {小_;斗==≠テ斤   ヽ. }.:.:. :/    と)i辷以⌒) /.:/: //{
:.:.:.: : : : : ヘ\: :>:::::;ィiく  ノハ     ノ_:/         `¨  イ:.:.: : : :}:八
:.:.:.:.:.: : : : ∨ Z:::xく弋. i{≧ク少             ///// |.:.: : : : i:.: : \
: .:.:.:.: : : : : : ∨ヘ ;ゞ (⌒)¨¨ ̄            ヽ           |:. : : : ∧:.:.:.:.:.:'.
∧:.:.:.: : : : : : ヘ    /////                     i:. : : :∧:.';:.:.:.:.:.}
:.:.:';.:.:.:.:. : : : : : :'、                                ノ : : :/ ∨:.:.:.:./
:.:.:ハ.:.:.:.:. : : : : : :ヽ              _  ‐? ⌒}    ': : : : /   ';:.:.:./
:.:.:.: ∧.:.:.:.:.. : : : : : 丶 ()       /⌒´     _. ┘  イ.:.: : : :/     }/
:.:.:.:/:.:.':,:.:.:..:.:.:. : : : : : \        { _  -‐二   イ .:/:.:. : : ,′   /
:.:.:.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:. : : : : : \                / /:.:.: . : : : ,′  ./
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ぁ、ぁ、い、ぃゃ……い、いやよ……

     初志貫徹。それが正義だ。
     俺は少女の上のシャツに等目もくれない。そんな野暮な真似はしない。
     下だけを丁寧に脱がしにかかる。 レースとフリルが丁寧に編みこまれた下着が
     太ももの下までずり下げられた。
 
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


947 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 01:52:47.82 ID:5EFAeDpJ0
     /        l    \         \ ヽ
    /       .:/  | |   .:. :ヽ :\   .ヽ   ヽ ',
    / /  .: :| .:/ .:.:| |:   、.:.:.:.\ :.:ヽ   :|  :.:', | >>950
    l l |  .:.: .:.! .:ハ/: :∧|:.:.  :\:.:.:.lヽ:.:.:\:..:|  :.:.:|: |
    | | |:   .:| :.:|_;.|_|_|__乂:.:.: .:`廾十 ト-:、ヽ:|  :.:.:|: |
   lハ ト、 -K´|ヾ! \:|__ `\:.:.:.:.:.}_ヾ!. |:.:.:ハ/l   :.:.!: |
    ヾ;.\:.| ,ィチfテ¨ヾミ、  ヽ.:.:./,ィチ¨ヾミk、{   :.:.|: |
     N ヾ ソ{ 代:、ノリ   ノ/  代:、ノリ バ  ..:.:.:|: |
     | ヘ :.',  と);少゙。      と)_,少゙ /  .:. .:.:./: ',
     ∧ ハ :ヘ  ゚ ::::::    ,   ::::::::::: ゚ /  .:.:. .:./.:.: ヽ
     / .:.:.:| :.:',        __       /  .:.:.:.:.:/:.:.:.:.. \
   / .:.:.:.:.:.|  ヽ      f ーヽ     /  .:.:.:.:.:/:.:.:.:.\:.  \
. / .:.:.:.:.:.:.:.:.:|  :.:.\    、__ ノ   /  .:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:\:.:. ヽ
/ .:.:.:.:/  ̄ Y  :.:.:.:.> 、      , イ  ..:.:.:.:.:.├─ ー 、:.:.\:. ',
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      おね、おねが、ぉね……がい、し、ます。……・や、ゃめてよぅ……

    彼女の恥部を隠す最後の砦が、彼女の真白なふとももと抜け
    綺麗な形を描く膝を通り過ぎ、細く形よく伸び切った足の全てを通過した時。

    目の前の少女が訴えるような瞳で、すがるような声を出した。

    【選択肢】
     ・ よっこら処女膜破るぜ
     ・ よっこらセックス
     ・ ついに念願の初体験を手に入れたぞ!(アルツール)
     ・  だが断る。    
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


948 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:55:07.33 ID:oPu+Y+bN0
・よっこらセックス

949 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:57:02.37 ID:uo0nAh9Z0
・ ついに念願の初体験を手に入れたぞ!(アルツール)

950 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:57:18.99 ID:oPu+Y+bN0
・ よっこら処女膜破るぜ

951 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:57:25.70 ID:KNBfROym0
・ よっこらセックス

952 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 01:57:50.70 ID:UITae+u+O
違いがわかんねえよ
ついに念願のry


953 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 01:59:56.20 ID:20X32zi00
ルイズのギャルゲー×
ルイズのエロゲー○
最早ハルヒですらないという・・・w


954 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 02:06:07.42 ID:5EFAeDpJ0
                / ' .:/     .:〃.:/       ヽ    .:.l.:.:.:.:.:.:
            /:/ ./   ̄.`X /.:.:.:{  {    ヽ:  ',:. ヽ  .:.!.:.:.:.:.:.
            l :| :.l   .:.:.:/l.:.:l\:∧ :.',    .:.j:. 厶:.-ヘ ̄|`.:.:.:.::
            l :| :.:! | :.:.:.:! ヽ{_ V\ヽ:ハ   .:.:/jイ/ \:.:l.:.:|.:. .:.:.:.
            ヽヘ:.:.从 :.:.:.lィ彡≠=ミ、 ´ } `ー/ ,ィ===ミヽヾ:j  :.:.:.:
              |`ヽ!ヽ:.:.:.{。゚       _ノ /       ゚ヾくリ :.:.:.:.:
              | :.:ハ.:.:.\ヽ      __'_        ,' :.:.:.:.:.
                  ノ_厶| : .:.:l       / `ー─ヘ.        / :.:.:.:.:.:
             厂::::::::: |  .:.:',.     ,' /´ ̄ ̄ヽ l       / :.:.:.:.:.:.:.
            _l:::::::::::::::l   :.:.ヘ     f {: : : : : : : }l    イ  :.:.:.:.:.:.:.
        _ -‐彡j::::::::::::::,′ :.:.:.:.\  ヽヽ ___ ノ/   /〃  :.:.:.:.:.:.:.:
      /  .{:::::::::::::::::::/   :.:.:.:ヽ ヘ、 ` ー一''´ イ/ ,′  :.:.:.:.:.:.:.:
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      い、いやぁああああああああああああああああああああああ

      少女の絶叫が、すでにガレキだけの何もない世界にこだまする。
     それでも風だけは吹きすさび、彼女の桃色の風をいたずらに弄んだ。

     桃色の髪が緩やかな軌跡を描いて、なびき、収束する。

     それが号令だった。
     俺のいきり立った象徴が、彼女の秘部へと進軍する。
    
     ―-ゼロから一へ。

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

955 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 02:11:38.76 ID:5EFAeDpJ0
         /   ,'   !   __/_ /  l /  l/ l      l   l       ',
         ,'  ,'    lハ ´ ハ / ̄ ̄Vニ、十-!'′   .l  l     !  i
        ,'   !     .izイ予ニ==、    }  、 ヘ/l ,l }    l   l
.          / / .l     ト、`トr‐弌`ーイ   ,イ   ´メ`ト/?   i l    l
        //  l     l ヽ!〉/ ̄ ̄゛´   ノ_.. - テ=ミ、 `X   //  ,i l
      /´    !      l  ,〃:::::::::::::    ̄    、代_ヾ'、 ィ'/'´/ ./l /
   , イ      ,.l.     l |i′        〉 ::::::::ヾー外チ ′//〃
,, イ´       / .l     .l ll       _        }/','ー‐イ´  /
.        /   l     !、ll     ヽ >       〃.,'   lヘ.
     /    /l.       ', \      ‐        〃ノ     .l ヽ.
__ __ / __   ./ l      ',  \         ,, イ´      ,'-、'´`ヽ、
、 /::::`/  `ヽ_i, - l        ',   丶 _... - ァ、''_l__/     /  .Y   `ー、   
ヾ、::::::/   /:::::::::: l      ヽ`ー- 、  / 〈´:/        /   `´¨    `ヽ.
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     始祖ブリミル様 お父様、お母様。ルイズをお許しください。
     ルイズは穢れてしまいました。


     しきりに、懺悔を繰り返す。俺の対する恨み事は一言もない。

     ――そして  

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

956 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 02:12:32.38 ID:5EFAeDpJ0
                ,. -─‐、- 、
            /   /      \
.            / '   / /    ,ィ 丶
           /,′ / _/_l_ / ,/│l ヽ
.          / l   l  |从/`メ  _l_ | l l
.           / l l |  |==ミ   レ}メ/\
          / /  l |  | :::::::   ミy'/.  \
       / /  | |  |、   __ ':::/ {  、  \
      /   /  / ,/ /,ヘ、__´,.ィ′ |  `ヽ、  \
    /  /  / _,' // /`l |、\ト) !    }、   ̄`ヽ   /|
   /  ,/    // /´V   Τ  / / 「\ / \   /ー─' ,'
  {  / /   l´ / ハ ヽ   o|.  | | |  ∨   l  |、_/
  V´ /    | l |/ /      \ \\\ \  ヽ  \__
.  //  /   | | l (      o|   | .|\\ \   \__  `ヽ
 / {  /    | \ヽ \_   \. |/ l、\\ \.  ヽ}   |
. {  \,l     l   / }\__ノ    o| _ |ヽ. \}   ヽ /\  l__/|
  )  ハ    ハ<ノ ヽ  /`l-‐r'´ 三⊇ ̄    } ヽ. \_ノ
/  /  l   / ハ  -‐`´   |  }_,.ニイ      /| ハ|
.   /  /   / ,/ |      _l‐┘ Τ ̄}ヘ-─''´  レ′
  /  /   /| /  卜、   ,.イ      \.   \
 (__,/  | {. レ\ `ヽ  ̄ /         o>    \

959 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 02:17:24.50 ID:5EFAeDpJ0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     幼き頃よりゼロとさげすまれ、貶され続けてきた不幸な少女は
     あわれにも、己を象徴する零の使者によって、蹂躙され
     穢され、その生涯を永遠の別れを告げた。

     ハルケギニア大陸の小国トリステイン。季節は春の事であった。
 
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

961 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 02:19:38.38 ID:KMzESagc0
イイハナシダナー

962 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 02:19:56.63 ID:+YdwWH/+0
死 姦

963 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 02:20:48.01 ID:UITae+u+O
次回>>1先生の次回作にご期待下さい

964 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 02:22:59.50 ID:5EFAeDpJ0
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ――などという劣情を激しく体現する妄想を今晩のおかずに
     俺は自室のベットで一人ごちた。

     先ほどまで読んでいたライトノベルは枕もと。

     全く。長門の妙な話に感化されてか、無駄な想像力がついてしまったよ。

     こうして俺の一日は終了した。 
    
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

三日目終了。

965 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 02:24:35.04 ID:isH4AyNJ0

妄想乙


966 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 02:25:08.71 ID:4Vn3TMTP0

妄想乙


967 名前: ◆ysiU/AwJ/6 [] 投稿日:2009/08/10(月) 02:26:04.99 ID:5EFAeDpJ0
        _
    '´    ヽ
    i !レハハハ))
    ル(リ ゚ -゚ノ!   Now Saving……
      (iO{丁}0
      ぐ/_l〉
      し'ノ

以下の内容がセーブされます。

名前      
松田真一(チョンまっこりにようこそ)

三日目の内容 
涼宮ハルヒルート (サブヒロイン長門有希)

好感度 殴りポイント

なお選択肢は固定されます。



968 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/10(月) 02:26:58.48 ID:20X32zi00
サブヒロイン長門・・・だと・・・

涼宮ハルヒのギャルゲー【三振は心意気】



コメントいっぱい書き込んで










管理者にだけ表示を許可する



● みことちゃん を救う会からのお知らせ ●
御坂美琴
みことちゃんは生まれつき帯電体質で
一定期間毎にレールガンを発射しなければ、弱ってしまいます。

レールガンを発射させるには、本人以外の第三者からの
莫大な応援エネルギーがかかります 

みことちゃんを救うために
アニメランキングのクリックや
コメントの書き込みが必要です

どうか読者の皆様ご協力をよろしくお願いします









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。